2017-03-18

40歳になって英語を勉強する心理って、どうよ。

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

春になったかと思えば、寒の戻りが訪れる。
体がついていかないですねぇ。
皆さま、いかがお過ごしかしら?

最近、やたらと肌の乾燥がひどいもので...眉間と小鼻の周りが赤く炎症を起こしております。
花粉症なんですけどね、マスクが痛いの。ヒリヒリするの。
花粉を防ぐか...肌を守るか...究極の選択を送る日々でございます。

さてさて。
アタクシ、海外のドラマや映画を観る事が多いのですが。
よく思うんですよね。英語が理解できるようになりたいと。

英会話

ちなみに、多少は理解できます。日常会話なら、ヒアリングはOK。英文も、絵本レベルは読めます。
ただね、話しかけられると何と返して良いか浮かばない。
知ってるはずなのにテンパるんですね〜。んで、モゴモゴしちゃうの。

モールで働いてた頃は、海外の方を相手にすることも何度かあったのですが...とにかくスマートに会話ができない。
アメリカ人男性のお客さん相手に、

Such a beautiful eyes you have.

とか言っちゃうしね。
正しいかどうかは別にして、なに口説いとるんじゃアタクシは

かつて、エストニア出身の友人がいたのですが。
2つ年上の女性で、とても仲良くしていたのに、彼女の結婚を機に疎遠になってしまいまして。
今更ながら残念極まりないわー!
アタクシの乱雑な英語を、我慢強く聞いてくれていた彼女の笑顔が懐かしい...。

その時に学んだのは、身振り手振りつけて話せば何とかなるってことです。
文法なんて気にせずに、とにかく伝えたい事を、単語の羅列でも良いから口に出す。
そうすると、相手がこちらの言いたい事を汲み取って「こういう事?」と言い換えてくれるんです。そこで、正しい言い回しを覚えられるワケでございます。

英会話2

英会話に関しては、完璧に話さなければ伝わらないと誤解している人も多いようですね。
会話に文法なんて関係ないのですよ。大切なのはフィーリング!
アタクシも、単語を使い果たした時はひたすら"Than...You know?"と相手に委ねます。
ね?ね?って感じに、「言いたい事、伝わってる...よね?」と探りを入れると、”You mean...”なんて感じで言葉を繋げてくれるので助かります。

「英語ちゃんと話せるようになりたいんだよね」と言うと、「何で?」と聞かれることが多いのですが。
そんな時はいつも、どう説明すれば良いか困ってしまいます。
正直ね、海外の価値観が新鮮なのでございます。自信を持たせてくれるんですよね、何となく。

1番心に残っているのは、「彼氏作らないの?」の会話。

友人:Do you have a BF?

アタクシ:No.

友人:Why don't you find someone? You don't need one?

アタクシ:Yes I need. But...you know, I'm not pretty...so

友人:Wait a minute, who said THAT? Who said you not pretty?

アタクシ:Ah...no. No one said that...I mean...I thought I'm not pretty...and...

友人:You thought you are NOT pretty? Why? I don't understand...why?

この会話が忘れられません。
彼氏作らないの?って聞かれたから「欲しいけど、そんなに可愛くもないし...」と答えたら結構な勢いで怒られたのでございますよ。
適当に言葉を選んだら、自分で「可愛くないから」と言ったことに食いつかれてしまった次第です。

英会話3

誰が言ったの?え?自分でそう思ってるの?何で?はぁ?ってな感じで。

日本人同士の会話でよくある「えー?そんなことないよぉ、可愛いよぉ」なんて励まし合いではなく、「自分で可愛くないとか言っちゃうのって理解できないんですけど!」って意味合いですね。
とにかく、その日はすごくお説教されてしまいました。

自己表現の方法が違うんですね。
遠回しな言い方や言い訳が通用しなくて、アタクシ的にかなり衝撃を受けたのでございます。
その時、初めて「自分主義」と言うものに触れたような気がして。

まぁ、日本人でもそう言う価値観を持っている方は増えてきましたが...当時はとにかく新鮮でしたね。

あとは、英語だとなぜか大胆になれます。直接的な表現が多いので、思った以上にストレートに気持ちを伝えられるんですよね。

海外アーティストのライブ後に、アフリカ系の音響さんがいたので ”Thanks for a beautiful sounds. You are ROCK!” と話しかけたらハグを返してくれたり、肌が綺麗だと褒めてくれた白人男性に ”Is that a propose?” と言って笑ったらホッペにキスしてくれたこともあります。
こう言うコミュニケーションの取り方、もし日本人相手なら完全アウトですが。
何故か英語だと気軽に言えちゃうんです...不思議だわ。

今は、見慣れた海外ドラマや映画を「字幕なし」で観ながら、会話を真似て練習中。めちゃくちゃ自己流ですが、意外と身につきますよ。

今のアタクシに足りないのはアウトプットだわ。
チャットを利用することもありますが、タイピングが間に合わないし、時差もあるし...あぁ、英語圏の友達が欲しい。

なぁんてボヤいているうちに夜が更ける...
それでは、この辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ
スポンサーサイト
2017-03-06

最高のB級映画に出会った...

こんにちは。
「ひとりしずか」でございます。

大変だ、まさかの再来。
花粉症になっちまいました。
何と15年振りですよ。15年...15年も平和な春を過ごしていたと言うのに。
5日ほど前から、アタクシの鼻腔が暴走中。

昔はとにかくひどい花粉症でして、耳鼻科で洗浄しても1時間程度しか鼻呼吸が継続できず、飲み薬でも改善の見込みなし。
ついには、就寝前に血中の酸素濃度が下がりすぎて意識が遠くなり、救急病棟に運び込まれたこともあります。
花粉症で窒息とか、笑えないね。
ホルモン注射で完治したと思っていたのに。

あぁ...今回はどこまで悪化するのかしら。
怖いわ。

これはひとえに体調管理の不行き届きだと思うんだけどね。

寝不足

ライティング中は、朝から晩まで座りっぱなしだし。夜中まで記事のリサーチしてるもんだから、脳が興奮状態で眠れないこともしばしばでございまして。
確かに、栄養バランスのとれた食事や適度な運動は「健康の源」なのでしょうが、脳を休ませることも大切だと痛感する日々。

でも、頭を空っぽにするって難しいのだよ。仕事のことはもちろん、両親のことや家のこと、何かしら思いを巡らせてしまう。
どうすれば良いのかしら...と悩んだ挙句。
独自の方法で「おバカになる」方法を編み出しました。
それはくだらない映画を観ること。

爆笑

どれでも良いから、とにかく「駄作」と呼ばれる作品を観る。
そして笑う、もといあざ笑うのであります。
よっしゃ、今日は頭空っぽにしてやる!と、頑張って駄作を探しました。

とか言いながら。
Huluにアップされた中からめぼしい作品を見つけて、レビューの総合点が低いか、ラジー賞にノミネートされたか、片っ端から調べる始末。ここでも手を抜けない不器用さが出てしまうと言う、何とも本末転倒なアタクシです。

そして出会った作品がコチラ。

シャークネード

シャークネードでございます。

【シャークネード あらすじ】
メキシコ湾で突如発生した3つの巨大竜巻。威力を保ちながら、海を渡ると同時に海中のサメを吸い上げ始める。海沿いでバーを経営するフィン・シェパードは、海の異変に気付き始めるが、時すでに遅し。吹き荒れる暴風と豪雨、そして無数のサメに店を潰されてしまう。従業員のノヴァ・クラーク、親友でサーファー仲間のバズ・ボーガン、そして常連客のジョージとともに命からがら逃げしたフィンは、3つの竜巻がロサンゼルスの中心へ向かっていることに気付いた。別居中の妻に避難するよう連絡するが、「ここは海から離れているから平気よ」と、全く聞く耳を持たない。シャークネードが街を破壊する中、フィンは仲間3人の手を借りて家族の元へ向かうのだが...。


...と、こんな感じでしょうか。

叫びます。
超ド級のくだらなさ!
びっくりした!え?!これ劇場公開したの?!と驚いた次第でございます。

シャークとトルネードでシャークネード。
サメが空を飛ぶんですよ、竜巻の力を借りて。
ビュンビュン飛びながら全力で人を襲う画がね、チープすぎてかなり笑えました。いや設定があり得ないでしょう。
これはファンタジーか?

一応カテゴリーは「ホラー」ですが...も〜ね、逃げ惑う人の緊張感のなさが拍手もの。サメが舞う中を「小走り」する姿の滑稽さがたまりません。
主要人物はテンパっておりますが、空回り感が半端ないのであります。かわいそうなほどに。

とにかくエキストラが少ない。

少なっ!

あれ?賑わうビーチの設定じゃないの?って首をかしげるほどの人数です。
まるで昼下がりの飲み屋街かと言わんばかり。おい待て...奥に見えるグループは明らかに通行人ではないか。

エキストラの少なさを誤魔化すためか、やたら主要人物の「あおり&アップ」シーンが多くて、状況が全く掴めない状態に陥ります。

「ヤベェ逃げるぞ!」
ーあ、近いの?すぐそこにサメがいるのね?
「ッギャー!」
ー叫び声聞こえたけど...誰か死んだ?
「こっちよ!早く!」
ーだからお前らどこにいるんだよ

周囲が見えないせいで、ただ「いやー!」と騒いでいる姿をポカァーンと見るだけ。多分、音から察するにぃ...かなりの人数がサメの餌食になっているんだろうな...と思う程度で、緊迫感皆無。

そうこうしているうちに、更に追い討ちが。
随所に映り込む見物客の影。

...?!

明らかにエキストラではない一般人が、めっちゃ撮影の見物してるんですよ。一応シャークネードのど真ん中って設定ですけど...?
どうせなら走ろうぜ!と、背中を押したくなるわ。

これはまさに、ヘビー級の駄作だった。
部屋で1人爆笑したおかげで、ものすごくスッキリしましたわ。

しかし、侮るなかれ。
この「シャークネード」、実はコアなファンの多い最強のB級映画なのであります。
シリーズ化され、なんと「シャークネード4」まで制作しちゃってるそうで。
いや確かに、2回も観ちゃった。アタクシの場合はアラ探しに近いのですが、いやはや不思議な魅力を放つ作品だわ。

ちなみに今、Huluでは
・「シャークネード」
・「シャークネード カテゴリー2」
・「シャークネード エクストリーム・ミッション」

と、3シリーズがアップされておりまして...こりゃ完全制覇するしかないでしょう。

だってサメが空を飛ぶんだもん
すごくないですか?何度も言うけどサメが空を飛ぶんですよ。
...もう1回観ようかな。

それではこの辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ

↓だからサメが空を飛ぶんですってば↓
2017-02-22

ボリューム感を求めたら...こうなった。

こんにちは。
「ひとりしずか」でぇっす。

なかなか気温が定まりませんね。
皆様いかがお過ごしですか?

最近やたらインセンスを焚くので、普段着が「ココナッツの香り」に仕上がっております。
アタクシが愛用しているのはHEM社のインセンス。種類がたくさんあって、なおかつ低価格。
燃焼時間も20〜30分と長めで、オススメですわよ。

チャンダンもお気に入りですが、周囲には不評です。もうハッキリ「臭い」と言われて若干凹みました。
香木系はα波とかエンドルフィン分泌に影響を与えるから良いんだぞ?

あ、ちなみに。ココナッツの香りは男性ウケが良いらしい。
まぁ効果は微塵も感じないけど。

なぁんてダラダラ考えながら作りました。
じゃん。

トロピカル1

「四つ編みマクラメブレス」でござぃ。

ミサンガのイメージでデザインしました。あくまでもイメージ。
「普通にミサンガ編めよ」とか言わないでね。

このボリューム感、素晴らしや。
毎回「ボリューム感」って言いまくっております。こう...つけてるー!って感じが良いと思いません?

このデザイン、好評でございます。
残念なのは作業効率と販売価格のズレ。
1時間以上かかる上に大量の紐を消費するのですが、天然石を使っていないために価格が安くなってしまうと言う悲劇。

ハンドメイド商品は、基本的に原価の3倍で値付けします。「そんなに?!」って言われるんですよ、たまに。
だってホラ、全部手作業ですから。デザインもオリジナルだし。
そのルールに沿っていくと...このブレス、なんと5千円超えてしまうのであります。

トロピカル3

4本の四つ編みを平編みで束ねてみました。
同系色のロウ引き紐を使って、トロピカルなグラデーションを演出。
バングルっぽくて可愛いですよ。

トロピカル2

ちなみにアタクシの手首は約14cmですが、ゆったりとした着け心地でございます。
アクセントにワイヤーを巻いておりますが、ステンレス製なのでご安心を。

価格が決定したら、minneに出品する予定です。

これから暖かくなるにつれ、ナチュラル系のアクセサリーが活躍し始めます。
まさにマクラメシーズン到来。
オンリーワンのアクセをお探しのあなた、ぜひ「ひとりしずか」の作品をご覧あれ。

それではこの辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ


click!⏩⏩ハンドメイド作家として活動中です⏪⏪click!
hitori-szk2hitori-szk4hitori-szkhitori-szk3












2017-02-17

くっ...コスパ悪し...!

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

何だか年明けからバタバタ。1/12のフリマ以来、本業そっちのけでコンビニバイトに駆り出されております。
人手不足なのでしょうがないっちゃーしょうがないんだがね...本末転倒な日々さね。

いいか、アタクシはハンドメイド作家なのだよ。作って売って作って売って、たまにライター。目指すゴールは見えていると言うのに...「お弁当温めますか?」なんて言ってる場合じゃねぇ!

と、自分に腹を立てている次第でありまして。

んで...イライラしてたら、まさかのぎっくり腰到来です。
いや〜まいった。十数年ぶりにやっちまいました。

絶望?

痛いよぉ〜。
動けないよぉ〜。

不本意にもバイトを休む羽目になり、自宅リビングのソファーで大きなクッションを抱えて過ごしております。
収入が減るのはかなり困るので、ライターの仕事を受けまくっていたところ...3日間でコンビニバイト1週間分の収入を超えると言う皮肉な現実を知りました。

やっぱライターに絞った方が稼げるじゃん!
一刻も早く辞めねばならぬ!コンビニで働いている場合ではない!

いや分かるよ。学生バイトが就職で一気に辞めたし、主婦パートは週末シフトに入れないし、長時間働ける人材が貴重なのは痛いほど分かるよ。
だがね、こちとら老いた両親と住宅ローンを抱えている身なのさ。
最低賃金で働いている暇はないのさ。
だから辞めます!
...と啖呵切ってるを見た。

おバカなアラフォーの「ひとりしずか」でありんす。

しかし、いつまでもズルズル働いていては損をする...好条件のライター契約は少ないので、モタモタしていると人に取られてしまうのであります。
早く言わなきゃ、「辞めるぜベイベー」と言わなきゃ。

逃げ腰

そんなこんなで日が暮れる。
「ぎっくり腰休養」は、残す所あと4日。
とりあえず書きまくって稼ごう、それからコンビニ復活当日に退職希望を出そう。
うん、そうしよう。

そう心に誓いながら、どこかで「"辞められない"に5000点!」とか呟いている分身がいたりして...ね。

それではこの辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ
2017-01-13

2017年、初ブログでござぃ。

こんにちは。
そして明けましておめでとうございます。
「ひとりしずか」参上仕り候。

みなさま、年末年始はゆっくり過ごせましたか?
インフルエンザやノロウィルスが猛威を振るう中、日本列島に冬将軍が到来しておりますね。
アタクシの知り合いも、家族揃ってノロに倒れたそうでして...「まさに地獄絵図な大晦日を過ごしたわよ...!」と聞きました。

そんなアタクシも、大晦日と元旦はコンビニでバイト。
しかしね、2015年の年末年始はモール内のテナントに勤めておりましたから、それに比べりゃ可愛いモンでして。
何せ10日連続で休憩なしの12時間労働ですよ...正月なんて大嫌いだと腐っておりました。

今年はゆっくり過ごせたので大満足。久々に家族とお酒を飲みました。
程よく酔った兄貴と義姉を相手に、美味しくカニを頬張った次第でございます。

今年は飛躍するぞ!
...去年も言ったけど。


さてさて。
無事に年を越し、先日2017年初のフリーマーケットに参戦いたしました。
では、1/12に福岡で開催された「イオンモール伊都店月一マルシェ」の様子をご報告致します。

ツキイチマルシェ

まず感想その1...遠かった
九州道と都市高を使って片道2時間かかりました。
いや〜、久々(10年ぶり)に都市高乗りましたけど、わかりにくいね。
車線変更すら怖かったわ。何でそんなに飛ばしてるのよ!60km/hやぞ!と叫んだ次第でございます。

福岡の営業車と大型車は無敵ですね。
田舎者のアタクシから見れば危険極まりないけれども。
まぁ、都心の交通状態はさておいて...感想その2。

恐ろしく寒かった!!

いやね、会場が出入り口のすぐそばだったんですよ。
まさにド真ん前、2m先が自動ドア。故に開閉のたび北風が吹き込む環境でして、凍えました。
そして照明の当たらないスペースで暗いのなんのって。6時間で3,200円も払ってるんだから、もうちょっと考えて欲しいですね。
ついでに言わせてもらえば、時間が短すぎるわ。開催日が平日なら、せめて20時までは開けておかないと。
人が動き出す時間に撤収作業するわけですから...これは惜しかった。
実際、片付けている最中に立ち止まる方の多いこと。「あ、終わりですか?」って具合でして。

まぁ、諸々の条件を確認した上で参加したんだから今更文句言うなよって話ですが。

では、今回のディスプレイをば。

イオン伊都1

百均(セリア)のスノコで作ったラック&コルクボードで、渋くナチュラルに仕上げました。
マクラメの雰囲気とマッチしていて、大満足でございます。
スノコは濃いめの茶色でペイント。コルクボードの枠も同じ色にして、中心にシートを貼り付けております。

イオン伊都2

造花の芝生を木のBOXに敷いて、さらにナチュラル度UP。色は抑え気味なので安っぽさなし。

どうだ自画自賛
頑張った甲斐があったわ。これで次回からは作品制作に時間を割けます。

ちなみに、モール時代から仲良くしているアパレルの店長が遊びに来てくれて、気持ちに余裕が持てましたの。
全く繋がりのない土地でも、知ってる顔を見ると安心しますね。
遠路はるばる訪ねてきてくれて、本当に感謝です。

おまけに写真もたくさん撮って、Instagramに投稿してくれました。
自称ひとりしずか広報担当です。

イオン伊都3

初の顔出し。
どうも皆様、アタクシが「ひとりしずか」です。
あ、顔色悪いですか?だって凍えていますもの
ふふふっ。

今年はガンガン顔だして行こうと考えております。
「匿名性を気にしすぎると宣伝に影響が出る」って聞いたので。
2017年、頑張って参ります。半年以内に督促状0を目指す!
...現時点で支払い遅れてるのが40歳大人としてどうかは別の話ね。はっはっは。

それではこの辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ


click!⏩⏩ハンドメイド作家として活動中です⏪⏪click!
hitori-szk2hitori-szk4hitori-szkhitori-szk3












プロフィール

hitoriszk

Author:hitoriszk
自宅の工房にてお仕事しております、アラフォーのハンドメイド作家です。
お家作業なので、海外のドラマや映画を観まくる日々。
名作や迷作を(個人的な萌えに偏りつつ)ご紹介していきます。
仕事に関する天然石プチ知識やハンドメイド作品のご紹介も。
たまに衝動的にイラストを載せます。
お楽しみ下さいませませ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR