プロフィール

hitoriszk

Author:hitoriszk
自宅の工房にてお仕事しております、アラフォーのハンドメイド作家です。
お家作業なので、海外のドラマや映画を観まくる日々。
名作や迷作を(個人的な萌えに偏りつつ)ご紹介していきます。
仕事に関する天然石プチ知識やハンドメイド作品のご紹介も。
たまに衝動的にイラストを載せます。
お楽しみ下さいませませ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Experience is the best teacher.

Hello from Japan.
I'm Shizuka. It is simple pronounced name, don't you think?

Written with kanji as 静香.
It literally means "silent scent"...hmm, it doesn't make sense, haha.

Anyway, I'm learning English for a while, like a...three months.
But as you can see, my English is a...I don't know what to say...it's like a puzzle.
Yeah, my English is a puzzle. LOL

I can't use a correct grammar. Also I still don't understand about Verbs and Nouns.
And you know? "in" "on" "at" "as" or something, I don't know what call these stuff...It's very difficult to me.

But.
I want to learn new language then I'll found some new friends who have different culture.
Someday I want to become able to speak English fluently, I hope. LOL

Anyway.
It's no good waiting for something to happen, take action! so I made some friends on Skype.
Then I have conversations with them constantly. Sometimes they are looks confusing with my English, but they are very nice persons, so we have good time.

I'm so glad to have met these guys.
I'd like to take this opportunity to thank them:)
スポンサーサイト

リメイクのご依頼でござる。

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

Macが熱い。モーターがね、ヒューヒュー鳴いております。
こりゃもう爆発するんじゃなかろうかと。
壊れたらどうしよう...なんて不安になったので、保冷剤をハンカチで包んでモーター部分に当てています。

濡れる方が危なかろうて。
いい加減な大人ねホント。

さて、ハンドメイド作家としての活動は日進月歩。
コツコツと、そしてチマチマと進めております。
たまに常連さんから直接オーダーをいただくことがありまして。

今回は、ブレスレットをリメイクして欲しいと連絡が入りました。
「お父さんのブレスをね、お母さん用に作り変えてくれない?」と、ミックスルチルクォーツのブレスレットをお預かり。

こちら。

ビフォア

一般的なミックスルチルは、色目が地味でございます。年配の女性用にしても、少しは華やかさが欲しいですね。
と、言うことで。
サイズ調整も兼ねて、いくつか石を差し替えました。

じゃん。

リメイク4

インカローズとボタン水晶を追加して、キラキラの可愛らしさを演出。しかし甘くなりすぎない様に、翡翠を1玉スパイスとして追加しております。
これなら、大人の女性にもピッタリなのじゃ。

んで。
やはりね、余った石も有効活用したいではありませんか。かと言ってストラップにしたところで、スマホが主流の昨今ではあまり需要がないし...と考えまして。
思いっきり作り直しました。

まずはコチラ。

リメイク3

ネックレスでございます。
一応マクラメ職人ですので、いや〜編まずにいられない。えぇ編みましたとも、ガッツリと
横並びのトップはラインが崩れやすいので、紐ではなく太めのステンレスワイヤーを通しております。

シンメトリーなデザインにした関係で、1玉余ってしまったので...勢い余ってもう1点。

リメイク2

こちらも編み編み。たまにはギラギラでシャラシャラのガーリーアクセ作りなさいよ!なんて思うこともありますが。
これがアタクシの主流なのであーる。

リメイクは良いですね。脱マンネリにもなりますし、少し飽きの来た石でも改めて好きになれますよ。
生まれ変わったアクセサリーで、天然石との更なる絆を生み出すことができます。

リメイク1

こんな感じに仕上がりました。
渋いぜ、ひとりしずか。まさかの自画自賛。

先日お届けしたところ、かなり喜んでくれてアタクシも大満足でございます。
お客さんの笑顔と「ありがとう」に癒されたわ。
やはり、この仕事は素晴らしいです。大好き。


それでは、この辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ

描きます、描く、描く時、描けば、描け!

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

連日の猛暑、皆様いかがおしのぎですか?
もうね、気温が体温を超える日は全国民外出禁止とか法令を作って欲しいね。
戒厳令を強いておくれでないかい?たまらんぜよ。

相変わらず忙しい日々を送っております。頑張って働いているのに、督促状オンパレード。全くもって、生きるってお金がかかるね。
なぁんて具合に心が荒みかけていたところ、友人からイラストの依頼が。
久々で嬉しかったですわ。張り切って描かせていただきました。

じゃん。

レイレイ

イメージイラストで、テーマは「預言者」。
んが、しかし。どう見ても魔法使いじゃん!あぁ、画力の無さが身にしみるぜ。

異国感を出したかったので、アラビア語を入れてみました。

Without pain, wouldn't know joy.
ー痛み無くして真の喜びは得られないー

格好良いじゃないの!自分で言っちゃうけど!


友人が喜ぶ上に収入にもなると言う夢のような仕事でした。
いや〜、特技を活かせるって良いですね。楽しいし、嬉しいし。

余談ですが。
なぜに日本人は「好きな仕事でお金を稼ぐ」ことに後ろめたさを感じるのかしら...
特にアラフォー以降の世代には顕著だと思いませんか?
「仕事は辛くて当たり前」
「給料は我慢の対価」
なぁんて風潮がありますよね。

疲労

だから、ハンドメイドやイラストで収入を得ると、「え〜?それでお金もらっちゃう?」みたいな反応をする方がチラホラ。クオリティー云々の話ではなく、趣味の延長線なのに、それでお金を請求するの?と言った意味合いのようでして...。
そう言う疑問を持つ方に限って、「得意なんだからチャチャッと作ってくれない?」「サッと適当に描いてくれれば良いから」と、アクセサリーやイラストを注文して来ます。もとい、来やがります。
血ぃ見せたろか?とか思いますね、ぶっちゃけ。

確かにチャチャッと作ってササッと描いているように見えるかもしれませんが。それは今までの努力と積み重ねが成せる技であろうが!
ここまで上達するために、どんだけお金使って時間費やして来たと思ってんのかしら?簡単に見えても、デザインやレイアウトを考えるは大変なんですよ、ねぇ?
半日近く拘束時間が発生すると言うのに、それを無料で手に入れられると思っている神経を疑うぜ全く。

タダで欲しけりゃ自分で作れよと言って差し上げたいですぜ旦那。

そう言う輩ほど、手に入れた商品に敬意を払わないから腹が立つんですよ。
この話、ハンドメイド作家さんなら共感できますよね?みんな一度は通った道ですから。
昔は相手の顔色を伺って、結局タダで作業しておりましたが。今は「じゃ、見積もり出すね」と伝えるようにしております。一応プロですもの。イラストは...まぁアレですけど。

...ん?何の話してたんだっけ...あ、そうそう。今回は気持ちよくお仕事させていただきました。
労力を理解してくれる友人って貴重です!

これを励みに、今日も頑張るのであります。
それでは、この辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ

フラフラでボロボロなの。

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

ここ数ヶ月、半死状態でござりまする。
貧血がね...ひどいのですよ。ヘモグロビンが足りない。おかげで人一倍疲れます。
病院で飲み薬を処方されましたが...あまりの鉄臭さにリバースする始末ですわ。
結局、点滴でしのぎました。
2時間ほど横になってボォ〜ッと過ごし、やっと支払いを終えて帰ろうとしたところ、今度はひどい立ちくらみを起こしてまた病室へ戻され...いや〜、看護婦さんの苦笑いが目に焼き付いたぜ、ふふふ。

迷惑かけてごめんなちゃい。

かなり重度の貧血だと知ったのは、ほんの数年前。
連日吐き気がおさまらず、病院で血液検査を受けまして。一週間後、検査結果を見た先生が「あなた、よく立っていられるね」と驚いていました。
だってホラ、貧血と言えば『全校集会の時に倒れる』ヤツでしょー?
倒れたことないもーん。
何となく疲れが溜まりやすいけどー。
よくボヘェーッとしちゃうけどー。

平均的な健康体だと思って疑わなかったアタクシが、まさかの慢性貧血。鉄分の数値が常人の3/1しかないそうです。
「鉄分欠乏性貧血」だって。
しかもね、去年あたりから更に悪化しているのであります。ホルモンバランスも狂っているそうで。
サプリメントに頼っておりますが、効果が高いものほどお値段もウフフ。
貧血で金欠の40歳独身女性なんて、笑えるじゃねーかコンニャロ。

それでも働かなくてはならぬのじゃ。
立ち仕事がメチャクチャ辛いですが、相変わらずコンビニで作り笑いの日々。しかも連日の猛暑でダブルパンチです。

えぇいチクショウ!とか思いながら、毎日頑張っております。

愚痴ったって、倒れたって、督促状は来るんだぜベイベー。
未だマトモな職も見つからず、空いた時間にライターの仕事を詰め込んで何とか収入を得ているアラフォーでございます。

あぁ世知辛い。

負けられないけど、逃げたくなるわね。
みんな頑張って生きてるんだもん。
なぁんて愚痴りながら、今日も働く「ひとりしずか」なり。

それでは、この辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ

超おすすめ「グリーンフローライト」

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

暑くなってきましたね〜。頬をなでる風が...生温し!気持ち悪っ!
そろそろエアコン掃除に取り掛からねばなりませんな。

本格的な夏に向けて、マクラメアクセサリーの製作に励む日々。
今回は、いかにも夏っぽいカラーのネックレスをご紹介します。

じゃん。
Gフロー1

「グリーンフローライト」でござぃ。
夏色だぜベイビー!

これ、トップ加工されたルースではなく「タンブル」を使用しております。
マクラメの縁編みは見た目の割にホールド力があるので、石に穴が空いていなくても問題なし。がっちり包んでポロッと落ちる心配はありません。

Gフロー3

ぱっと見、割とボリュームあります。フローライトの比重は水晶と同じぐらいなので、人によっては重く感じるかも知れませんね。
それにしても...どうですか!この色!

Gフロー5

エメラルドグリーン...まるでカリブ海の海を眺めているようだわ!
ま...ちょっと褒めすぎだけどね、純度低い方だし。
でも綺麗だと思いませんか?

さてさて。
フローライトと言えば、天然石の中でもカラーバリエーションの多い種類です。

フローライト
*天然石屋さんにあるフローライト原石。美しや...

落ち着いた色合いなので、大人の女性におすすめ。エレガントな雰囲気を演出できます。

気をつけていただきたいのは、結構モロいってとこですね。
比重はありますが、モース度は3〜4度ぐらい。(ちなみに水晶が6〜7度)
つまり、表面に傷がつきやすいんです。

...と、ここで誤解のないように説明しておきましょう。
「モース度=石の固さ」と勘違いされやすいのですが、違いまぁ〜す。
モース度は、表面に傷がつきやすいかどうかの数値。つまり、モース度が高いから割れないとは限らないんですね。

良い例としてはダイアモンド。
天然石の中で最も高い [ モース度10 ] を誇る石ですが、その気になりゃ割れます。
ダイア

ダイアモンド、確かに強いです。
ヴェリーストロングです。
窓ガラス切って侵入とかできます。
使いようによっちゃ男女の縁も切れます

欠けやすさで言えば、ルビーの方が強いです。

石が割れるか否か、これには劈開性(へきかいせい)という性質が関係してきます。

「へき開」とは、物質の原子の配列によって、衝撃に弱い方向が存在するというもの。
簡単に言えば、劈開性のあるものは、一定方向に力を加えると簡単に割れるってことですね。
...まぁ、そうじゃなきゃダイアモンドのカット自体が不可能になるわけですが。

難しい話はしない!肩こるから!

つまり、フローライトも劈開性を持った石です。しかもモース度も低い。
デリケートな石なので、取り扱いには注意しましょうね♪

Gフロー4

グリーンフローライトのマクラメネックレス。minneに出品していたのですが、先日友人から「買いたい!」と連絡が入りまして...今は『展示中』の状態です。
綺麗なタンブルが手に入れば、また出品しま〜す。

これからはマクラメの季節!
夏色のアジアンテイストなアクセサリーをお探しの方、ぜひminnneにアクセスしてくださいね。

それでは、この辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ


click!⏩⏩ハンドメイド作家として活動中です⏪⏪click!
hitori-szk2hitori-szk4hitori-szkhitori-szk3












| ホーム |


 ホーム  » 次のページ