--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-05-19

超おすすめ「グリーンフローライト」

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

暑くなってきましたね〜。頬をなでる風が...生温し!気持ち悪っ!
そろそろエアコン掃除に取り掛からねばなりませんな。

本格的な夏に向けて、マクラメアクセサリーの製作に励む日々。
今回は、いかにも夏っぽいカラーのネックレスをご紹介します。

じゃん。
Gフロー1

「グリーンフローライト」でござぃ。
夏色だぜベイビー!

これ、トップ加工されたルースではなく「タンブル」を使用しております。
マクラメの縁編みは見た目の割にホールド力があるので、石に穴が空いていなくても問題なし。がっちり包んでポロッと落ちる心配はありません。

Gフロー3

ぱっと見、割とボリュームあります。フローライトの比重は水晶と同じぐらいなので、人によっては重く感じるかも知れませんね。
それにしても...どうですか!この色!

Gフロー5

エメラルドグリーン...まるでカリブ海の海を眺めているようだわ!
ま...ちょっと褒めすぎだけどね、純度低い方だし。
でも綺麗だと思いませんか?

さてさて。
フローライトと言えば、天然石の中でもカラーバリエーションの多い種類です。

フローライト
*天然石屋さんにあるフローライト原石。美しや...

落ち着いた色合いなので、大人の女性におすすめ。エレガントな雰囲気を演出できます。

気をつけていただきたいのは、結構モロいってとこですね。
比重はありますが、モース度は3〜4度ぐらい。(ちなみに水晶が6〜7度)
つまり、表面に傷がつきやすいんです。

...と、ここで誤解のないように説明しておきましょう。
「モース度=石の固さ」と勘違いされやすいのですが、違いまぁ〜す。
モース度は、表面に傷がつきやすいかどうかの数値。つまり、モース度が高いから割れないとは限らないんですね。

良い例としてはダイアモンド。
天然石の中で最も高い [ モース度10 ] を誇る石ですが、その気になりゃ割れます。
ダイア

ダイアモンド、確かに強いです。
ヴェリーストロングです。
窓ガラス切って侵入とかできます。
使いようによっちゃ男女の縁も切れます

欠けやすさで言えば、ルビーの方が強いです。

石が割れるか否か、これには劈開性(へきかいせい)という性質が関係してきます。

「へき開」とは、物質の原子の配列によって、衝撃に弱い方向が存在するというもの。
簡単に言えば、劈開性のあるものは、一定方向に力を加えると簡単に割れるってことですね。
...まぁ、そうじゃなきゃダイアモンドのカット自体が不可能になるわけですが。

難しい話はしない!肩こるから!

つまり、フローライトも劈開性を持った石です。しかもモース度も低い。
デリケートな石なので、取り扱いには注意しましょうね♪

Gフロー4

グリーンフローライトのマクラメネックレス。minneに出品していたのですが、先日友人から「買いたい!」と連絡が入りまして...今は『展示中』の状態です。
綺麗なタンブルが手に入れば、また出品しま〜す。

これからはマクラメの季節!
夏色のアジアンテイストなアクセサリーをお探しの方、ぜひminnneにアクセスしてくださいね。

それでは、この辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ


click!⏩⏩ハンドメイド作家として活動中です⏪⏪click!
hitori-szk2hitori-szk4hitori-szkhitori-szk3












スポンサーサイト
2017-05-10

やっぱり英会話できるようになりたいんですよね。

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

昨夜から、冷たい風が吹いております。
ビュービュー鳴いております。窓ガタガタ、ミシミシ。
おかげで、昨夜は眠れませんでした。

目が冴えてしまったので、iPhoneをいじりながら本を読んでいたところ、Facebookで友達になっているインドの男性から
"This movies going exciting !!"のメッセージと共に「Blade Runner 2049」の予告編動画が送られてきました。

観てみると、どうやら愛しのRyan Goslingが主演をつとめるらしく。

タレ目に萌えを感じるアタクシとしては、無論、大ファンなワケでして。

"Oh!! Ryan Gosling in this movie?! How exciting! I love him! He is so sexy 'cause his got a drooping eyes."

と、ソッコーで返信したところ、なぜかそのままチャット状態に陥ってしまいました。

チャット

"僕も好き、彼は素晴らしいよね。ちなみに僕もタレ目だよ、へへっ。「ブレードランナー」の1作目は僕が生まれる前に公開されてて、まだ観たことないんだよね。ところで、そっちの天気はどう?"

"天気?今は風が強いよ。少し寒いね...風の音で眠れなくて困ってる。「ブレードランナー」の1作目が生まれる前?確か80年代に公開されたけど"

"僕、90年生まれだから"

"え?!そんなに若かったっけ?!"

ヘヘっ。でも君は40歳には見えないよね。君の写真を見た友達は、君が20代だと思ってるよ。ところで眠れないの?大変だね...そっちの冷たい風をムンバイにも分けてくれないかな?こっちは暑すぎて、昼間は部屋から出られないよ。そっちは今何時?ムンバイは夜の10時だけど、日本は夜中だよね?"

"夜中の1時過ぎ。どうしても眠れない"

"かわいそう!"

...と、まぁこんな感じで話し続け...いや〜、楽しかった。

しかしね、終始 translator tool を使いまくりでしたの。知らない単語が出てくるたびに、Macで翻訳。
眠れなくて困っていたのに、余計に目が冴えた次第でございます。
彼は宇宙理論学や科学の雑誌を購読するような秀才でして、とにかく話が難しい。それでもこちらに合わせてくれるので、何とか会話が成立します。

そして再確認、やはり英語が理解できるようになりたい。

会話したい

コミュニケーションは取れていても、本当に伝わっているのか疑問。もっとスムーズに思ったことをツラツラと語りたいのであります。
海外の男性は褒め上手なので、会話しているとぶっちゃけ気分が良いですし。あとね、何でもストレートに伝えてくるから分かりやすい。

臆することなく他国の人間とコミュニケーションを図る人は、自分なりの価値観が固まっているタイプが多いんですよね。だから仕事や恋愛に関する会話も面白い。「なるほど、そう言う考えもあるのか」と、新鮮な驚きのオンパレードなのであります。

インドの彼はかなり年下なのですが、前向きでしっかりした意見を持っていて、逆に励まされることも。

何より、英語でコミュニケーションが取れた時の快感って素晴らしいんですよ。
違う言語を話す人と会話できる...これって素晴らしいんですよ。
「やった〜、外国人と話せた〜」だけじゃないんです、もっと大きな結果を得ることができるんです。

グローバル

アタクシの場合は、いずれは自分の作品が国境を越えるようなものに成長すれば良いなぁ...なんて夢を持っておりますので、発信&受信ツールとして英語は役立ちます。特に本格的なマクラメ職人は海外の人が多くて、作り方の説明も英語の場合があるんですよね。

あと、英会話ができると仕事の選択肢も増えますよね。

ライターを続けるにしても、翻訳の仕事は文字単価メチャ高い案件が多い!
やはりスキルを身につけねば...誰でもできる仕事を続けていても、今の生活苦を脱することは難しいし。

怖がってたってしょうがないし、恥ずかしがってたって始まらない。
と言うことで、Language Exchangeのサイトに登録して、数人とメール交換している日々であります。

まずはサイト上でコミュニケーションを図り、必ず顔写真を送ってもらいます。そうしないと誰が誰かわからないから。
やりとりがスムーズに進めば、いろいろな話をして相手の人柄に探りを入れております。
しかし、誰彼構わずGmailアドレスは教えません。アダルトなチャットが目的のゲス男さんも存在しますからね。
特に日本人女性は白人男性にウケが良く、アドレス教えた途端に半裸の写真を送りつける輩もいるようですし

今のところ、コンスタンスにメールのやり取りをしているのは2人。ベルギーに住む投資アドバイザーの男性と、アメリカに住む英語教師の男性。この2人はよく日本旅行に来るらしく、自国に帰った後に日本語でコミュニケーションを取る機会が減るので、日本人のメル友を探していたそうです。

...なぜ男性ばかりなのかと?
それはね、アプローチして来るのがMENばかりだから。
女性からメッセージが来ないのですよ。出会い系サイトでもないのに、コンタクトを取って来るのは男性ばかり。

あれだね。お国はどこであれ、みんなトキメキを求めているのだね。

仕事の都合や時差の関係で、なかなか直接話すことはできませんが、「いつかはSkypeで会いたいね」と盛り上がっております。
その時は照明を駆使してMacの前に座るわよ!

今年中に、スラスラ英語が話せるようになってみせるのだ。
そして自分に自信をつけるのだ。

結局、何の話だったんだろう...まぁいっか。
では、この辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ


click!⏩⏩ハンドメイド作家として活動中です⏪⏪click!
hitori-szk2hitori-szk4hitori-szkhitori-szk3














2017-05-08

我が両親に幸あれ。

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

黄砂だ...黄砂が飛来している。
この間、雨が降ったから車を洗い直したのに...黄砂が...
ガッデム!!!!

コバルトブルーの車体が見るも無残な状態でございます。
何よ、このネバつき。洗剤使わなきゃ落ちないじゃないのさ。
4WDだから面積が広いんだよ!屋根とか大変なんだぞ?!
んぐぁあぁー!!

...とか思いながらブログ書いてます。
妖精さん飛んできて洗車してくれないかな?

はい、本日はお休み。若干ひんやりした風を感じながら、リビングにてカタカタ打っておりますが...あぁ、ご隠居さん(父上)が鬱陶しい。
先ほどからアタクシの目の前をウロウロ徘徊中。これは明らかにお小遣いプリーズのサインです。
「ブレーキランプ5回点滅」ならぬ、「リビングダイニング5往復」の72歳。

1

わかるよ、すごくわかるよ。これといった趣味もないし、TVつけると「電気代!」とオカンに叱責されるし、犬はぐっすり眠っているし...楽しくないもんね。
でもね?娘は今、車の税金3台分をどうやって払うか悩んでいるのだよ父上。あと今月分の住宅ローンがヤバいのだよ父上。
すなわち!負けるとわかっているパチンコに費やす金などないのだよ父上ぇー!

そう心でつぶやきながら、イヤホンでBruno Marzガンガン聴きながら無視する娘なのであります。

現役時代、鉄工所に勤めていた父上ですが。70を過ぎた今でも、たま〜に日雇いの依頼が入ってきます。
まぁ専門的なことはわからんのだが...何かね、溶接に関する高い技術を持っているらしく。
例えば、父上が半月ほど鉄工所の仕事を受けると、娘の4倍ほどの収入が入るのでございます。

2

これ、実は最近知った事実です。数ヶ月前、請求書を作るの手伝ったんですよ。
いや〜、驚いたね。そして参ったね。
お父さんってスゴイ!と思ったね。

しかし、72歳の老体に鉄工所勤めは辛いですね正直。
作業着の重ね着をしても火傷を負うことが多いので心配です。何より溶けた鉄で工場内は灼熱地獄なので、心臓にかかる負担も大きい。

父上が心筋梗塞を起こしたのは、ちょうど1年前。あの時は放心状態になりました。
オカンは病院でも気丈に振る舞っていましたが、それでも声は震えていましたね。
バイパス手術と2週間の入院を経て、自宅療養に入った父上を、まるで腫れ物に触るかのように扱っていたアタクシでしたが、オカンが父上に放った言葉の破壊力たるや!

「今まで好き勝手やってきたからプラマイゼロね」

何と!テクニカルヒットじゃん!ラスボスでも一撃やぞ?!

夫婦だからこその発言でしょうね。父上、若い頃は本当に好き勝手な生活を送っていたらしく。
定職に就かないくせに、お金が入ったら散財。喫茶店を経営してソッコー潰したり、クセのあるオッチャン達とつるんだり、とにかくフリーダムだったそうです。

そう言えば...子供の頃は高級車に乗ってたなぁ...とか思い出しました。
あと、学校の先生から「お父さんの仕事って何?」と聞かれて答えられなかったりもしました。だって家にいなかったもんね。

「お父さんがマトモにお金入れてたら、ウチは中流の生活ができたのよ」
と聞かされたのは、アタクシが成人してから。あ、そーなの?貧乏がデフォルトだったから思いもしなかったけど、父上ってそれなりに収入あったのね〜と驚いた次第でして。

正社員を辞めて1年。両親と過ごす時間が増えたぶん、2人の間に秘められた過去の闇を知ることも増え...感慨深い娘なのであります。

まぁ、「オカンは最強」と言う話ですね。

3

とにかく働きづめで、姑との関係も思わしくなく、2人の子供は問題ばかり起こしていたワケですから。
それでも何とか育ててくれたんだよなぁ...すごいな母親って。
それなのに...親の反対を押し切って結婚したものの、結局は離婚して出戻り、就職先がことごとく潰れた上に40歳でコンビニバイトしている娘に対して、一体どう思っているのか怖くて聞けません。

こんな2人に、せめて人並みの生活を送って欲しい。
贅沢はしなくとも、お金の工面に右往左往する日々とおさらばして欲しい。
その一念で、ひたすら働いている「ひとりしずか」なのであります。

一向に改善されないけどね。

さて、そろそろ仕事を始めねば。
本日は、ライター活動に専念いたします。

それではこの辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ


click!⏩⏩ハンドメイド作家として活動中です⏪⏪click!
hitori-szk2hitori-szk4hitori-szkhitori-szk3












2017-05-07

30分だけ描かせておくれ。

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

疲れております...非常に疲れております...
G.W.なんて大嫌いよ。

バイトが忙しすぎて、ホントたまりません。この働きで最低賃金とは...いい加減に見直しなさいよ、コンビニ業界。
半端ない働きぶりよ?あらゆる業務をこなしているわよ?しかも笑顔よ?丁寧な接客よ?
100円コーヒーの買い物客にも上質のおもてなしとか...アホか。
マジで見直せ。

世間も、コンビニバイトに対する態度を改めよ。もっと評価を上げなさい。
このやろー。

...はい、失礼いたしました。
この歳でバイトしてると、毒が溜まるわ。早く辞めたい...。

そんなこんなで、かなり鬱憤が溜まっておりますので。
セルフセラピーしました。
お絵かきタァ〜イム!!

お絵かき

正味30分と短い時間ですが、癒された。
コンセプト?ありません!
ただただ、鉛筆で遊びたかったのでありんす。

さぁ、今からまたコンビニへ。
どんなに底辺な扱いを受けようとも、わずかな現金収入のために精神を削るわよ。
プライドなんてポイッ!

あぁ...ちょっと負のオーラが出ておるな。
それでも、たまには吐き出さないとね。

では、この辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ

2017-04-26

久しぶりのお絵かきですわ。

こんにちは。
「ひとりしずか」です。

今日は朝から雨でございました。
昨日...車を洗ったのに...
天気予報はチェックしなきゃいかんですな。
くっそー、ワックスかけときゃ良かった。

さて、そんなアンラッキーな「ひとりしずか」ですが。

先日、かなり久しぶりにスケッチブックと向き合いましたの。
友人から似顔絵を頼まれていたので、一気に仕上げました。
まぁハッキリ申し上げますがほぼ忘れていた次第でして。

年明けてから、ずっと忙しかったしね。

恐ろしく苦戦した...久々だから。元々ね、デッサンの基礎すら学んでいないアタクシですから、そりゃ大変でございましたよ。
アニメチック(?)なイラストならスラスラ描けるのよねぇ...空想だから自由だし。
これが似顔絵となると...特徴を掴むまでに時間がかかってしまいます。

数年一緒に働いた元同僚で、今でも仲の良い友人なのに、いやいや意外と描けないもんだね。
しかし写生ではなく「イメージイラスト」なので、肩の力を抜いてチャレンジ。

じゃん。

イメージイラスト

一応、本人からOKもらったものの...レイアウト滅茶苦茶だね。
思いつくままに描き進むクセを直さなくては。

しかしイラストって面白いですね。
自分のメンタル状態もわかると言う不思議。ある意味、これ自己セラピーです。

あ〜楽しかった。

それでは、この辺で。
アデュー( ̄^ ̄)ゞ
プロフィール

hitoriszk

Author:hitoriszk
自宅の工房にてお仕事しております、アラフォーのハンドメイド作家です。
お家作業なので、海外のドラマや映画を観まくる日々。
名作や迷作を(個人的な萌えに偏りつつ)ご紹介していきます。
仕事に関する天然石プチ知識やハンドメイド作品のご紹介も。
たまに衝動的にイラストを載せます。
お楽しみ下さいませませ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。